Safety & Concept

安心・安全への取り組み

ニューボーン専門受講

​他の写真撮影部門と比べて、ニューボーンフォトグラフィーには多くの特定要件があり、特別な考え方とスキルセットを必要とします。安全でプロフェッショナルなニューボーン撮影を実践するために、国内外のニューボーンフォトグラファーによる専門的な研修や応用実習に参加してきました。

また、オンライン講習を継続的に受講しスキルを向上させ、常にニューボーンフォトグラフィーの国際的なトレンドに触れています。 これまでに参加した研修とワークショップは以下の通りです。

2017 Newborn Baby Photo by    Bozphoto&styles

藤田 麻希 & 藤田 努 先生 (東京)

2018   Kelly Brown  オンライン受講

世界的に著名なニューボーンフォトグラファー、ケリーブラウンさん

2018    Cocob.sweet のMaggie先生

ニューボーンワークショップ(京都)

2020   Belly Baby Summit  オンライン受講

安全ポージング

赤ちゃんの安全かつ快適さを第一に考えた写真撮影を行います。写真撮影の背景づくりに関して、赤ちゃんが気持ちよく眠れる環境を目指しています。赤ちゃんの個性に合わせてその流れでポーズをします。無理にポーズをさせることはありません。赤ちゃんの体が支えられているポーズもあり、合成写真になります(通常はご家族の方が支えます)。編集では、手の部分を取り除き、完成の写真が出来上がります。赤ちゃんの安全はいつも第一に考えておりますので、ご安心ください。
 

衛生管理

 

ニューボーンフォトで使用する布や衣装は、毎回 生後0ヶ月から使用できる無添加(無着色・無漂白剤・無リン・無蛍光)洗剤で洗濯し、洗うことのできない機材は、無添加の除菌スプレーで消毒しています。

清潔かつきれいな環境を維持するために撮影後、毎回アトリエを除菌します。またアトリエを掃除する時は、強力な化学物質を含んだ洗剤を使いません。


また、感染症予防の観点から体調不良の方の出入りはお断り致します。撮影者、赤ちゃん、親御さんのいずれかが体調不良であれば、撮影を延期あるいは中止致します。

 

DSC_6365.jpg

素敵なアートを目指して

プロの手で決めるポーズおよびクリエーティブな背景づくりを通して、お客様のためのアート作品を制作することをお約束します。赤ちゃんの成長を振り返るための美しい写真をお届けします。赤ちゃんのクラッシックなポートレート写真を制作する一方で、世界のニューボーン撮影のトレンドから創造的なインスピレーションを得ています。
生まれたばかりの赤ちゃんの写真ほど嬉しいものはほかにありません。そして、一生大切にしていただけるよう、思い出につながるような写真を制作することを心がけています。

 

19.jpg

世界中から取り寄せたニューボーンフォトグラフィー用の小物と服飾


ニューボーンフォトグラフィー用の高品質な毛皮、背景用の布地、髪飾り、小道具は世界中から仕入れています。人気あるものの多くはアメリカとヨーロッパのニューボーン撮影用品専門店から入手しています。私のコレクションの中には、特別にオーダーメイドで作られたものもあります。また、国際的なトレンドやお客様の趣味の変化に合わせて、定期的にコレクションをアップデートしています。

 

写真の美化加工について

皮膚の皮むけ、発疹、赤みといったお肌トラブルは赤ちゃんにとってよくあることです。これらが目立たないよう、専門的な加工技術を駆使し、自然で健康的な肌を表現します。

厳選された写真を一枚ずつ丁寧に仕上げるのは時間のかかる作業ですが、一番最高の写真・高品質なアートをお客様に

提供することが目標です。

DSC_6260.jpg

©2018  Kai Photography Japan ・Newborn Photo by Kai

富山県・石川県 専門ニューボーンフォト
自然光アトリエ