Newborn

ニューボーンフォト ーとは

ニューボーンフォト(新生児写真撮影)とは赤ちゃんの誕生から5日〜14日目の間に撮影するポトレート写真です。この期間中、小さな赤ちゃんはよく眠り、まだ胎内にいるかのように体を自然に丸めます。

小さな赤ちゃんの手足の指、まつげ、細部のすべては毎日変わっていきます。プロの写真家の実力で赤ちゃんの「いま」をとらえることはあなたと赤ちゃんへの最初のおくりものです。

当カメラマンの方針

1.   安全性

安全性を何よりも第一に考えています。赤ちゃんの健康かつ快適さは最優先事項で、撮影者は決して赤ちゃんに無理なポーズをさせません。

親御さんは希望のポーズを依頼しても構いません。しかしながら撮影者はポーズの安全性が十分でない、あるいは危険であると判断した場合、依頼をお断り致しますので、予めご了承ください。

撮影中、常に支え役(親御さん)は赤ちゃんを支えて見守ります。赤ちゃんを安全に支えながら写真を撮り、後の加工で手を削除し写真を仕上げる場合があります。




2. 衛生管理

 

スタジオでの撮影の場合

布および撮影で使うものはやさしい中性洗剤で洗います。またアトリエ
を掃除する時は、強力な化学物質を含んだ洗剤を使いません。清潔かつきれいな環境を維持するために撮影後、毎回スタジオを除菌します。
また、感染症予防の観点から体調不良の方の出入りはお断り致します。撮影者、赤ちゃん、親御さんのいずれかが体調不良であれば、撮影を延期あるいは中止致します。


ご自宅での撮影の場合



撮影後、毎回布および撮影で使うものはやさしい中性洗剤で洗います。ご自宅での撮影の場合、お客様がご自身で部屋をきれいにいただき、ペットが入らないようにお願いしています。撮影者、赤ちゃん、親御さんのいすれかが体調不良であれば、撮影者は撮影を延期あるいは中止致します。



3. ファインアート:シンプルで趣のあるスタイル

赤ちゃんにフォーカスした写真が当スタジオのスタイルです。背景及び布はシンプルにし、ニューボーンフォトグラフィーにふさわしい、自然で落ち着いた色を使います。
私物を持ち込んでの撮影を歓迎しますが、赤ちゃんを中心に撮影したいので、最小限(一つか二つのもの)にしておく事をお勧めします。

©2018  Kai Photography Japan ・Newborn Photo by Kai

富山県・石川県 専門ニューボーンフォト
自然光アトリエ